ミッションカレッジ 2020年春学期
応募締切日:2019年11月8日
トランスファー締切日:2019年12月8日
プログラムスタート日:2020年1月6日
クラス開始日:2020年1月27日
クラス終了日:2020年5月23日

2019年06月07日

ミッションカレッジ 2020年春学期

応募締切日:2019年11月8日
トランスファー締切日:2019年12月8日
プログラムスタート日:2020年1月6日
クラス開始日:2020年1月27日
クラス終了日:2020年5月23日
posted by 留学 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カレッジ

ダブル年金の人生プラン

金融庁が発表したとおり日本の年金額が少なすぎて生活できません。
ダブル年金を貰って余裕のある生活モデルを作りました。

2020年3月 高校卒業
2020年8月 ミッションカレッジに留学 IT、コンピューター専攻
2021年5月 カレッジからCPTの許可を貰う
2021年5月 サンタクララ市内の企業でフルタイムで夏休みの仕事をする
2021年8月 ミッションカレッジに通学しながらパートタイムで働く
2022年5月 卒業したならUSCISの許可でOPTで1年間フルタイムで働く

2020年8月〜2023年5月 本採用してもらえる企業を探す
採用してもらえる企業が労働省にPERMの申請をする
PERMが認可されたらUSCISにI−485、I−140を提出してAOSを申請する
同時にEADも申請する
EADが到着するとフルタイムで働けます。
AOSが認可されたら永住者になり2〜3ヶ月でグリーンカードが郵送されてきます。
1年間は通学しないで仕事に専念して1年後にUCなどの4年制大学に州内学生の安い授業料で通学します。
大学卒や大学院卒などの資格で高いポジションと給料を求めて就職活動をします。
20才〜60才 国民年金に任意加入する

リタイア後に日本に住んでいてもアメリカに住んでいても日本とアメリカの年金をダブルで受け取れるので安心して生活できます。
posted by 留学 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カレッジ

2019年06月06日

金融庁発表の年金不足の意味

金融庁は年金では生活できないと発表しました。
この意味は日本政府は十分な年金を支払えないので自分で稼げと言う事です。
日銀の低金利政策により貯蓄をしても利息は付かないも同然です。
自分のみは自分で守るしかありません。
アメリカの大学でITやコンピューター関連の専攻を取りアメリカで就職してアメリカの年金に加入しながら国民年金に加入してダブル年金を受給すれば十分な年金を受け取る事が可能になります。
posted by 留学 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カレッジ

2019年06月05日

ダブル年金

金融庁が3日に年金額が少なく生活が出来ない事を公表しました。
生活を維持するにはダブル年金が必要になります。
ダブル年金とは2カ国の年金に加入して両方からそれぞれの年金を受け取る事です。

国民年金に任意加入しながらシリコンバレーでIT関連の仕事で永住権を取ると
アメリカのSSに加入できるので日米の両方の年金を受け取ると安心した生活が出来ます。
posted by 留学 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カレッジ

金融庁は日本の年金では生活できない事を認めました

金融庁が3日に年金額が少なく生活が出来ない事を公表しました。
生活を維持するにはダブル年金が必要になります。
ダブル年金とは2カ国の年金に加入して両方からそれぞれの年金を受け取る事です。
posted by 留学 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カレッジ